CONTENTS
CONTACTS

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:


特許事務所 ロゴ
上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー

知財関連ニュース
IPニュースインデックスへ

「商標審査基準」改訂案に対する意見募集について

産業構造審議会 知的財産分科会 商標制度小委員会 商標審査基準ワーキンググループは1月26日、「商標審査基準」の改定案を公表し広く意見募集を行っている。

今回の商標審査基準改訂案は商標法第4条を中心とした改訂内容となっており、主なものは以下のとおりである。

・類否判断(外観・称呼・観念の類否、商品・役務の類否、結合商標の類否、取引の実情の考慮)について、基本的な考え方を記載し、称呼、観念、外観の各要素の判断基準を明確にすると共に、例示の追加、見直し。
また、出願人と引用商標権者に支配関係があり、かつ、引用商標権者が出願に係る商標が登録を受けることについて了承している場合は、本号に該当しない取扱いを明記(商標法第4条第1項第11 号)。
・他人の周知商標(商標法第4条第1項第10 号)、商品又は役務の出所の混同(商標法第4条第1項第15 号)、他人の周知商標と同一又は類似で不正の目的をもって使用をする商標(商標法第4条第1項第19 号)について、基準の趣旨を明確にするなど構成面からの見直し。
・商標権管理の利便性向上のため、同一人が同一の商標について、先願(又は先登録)とすべて同一の商品又は役務を指定して出願した場合に限り、「商標法第3条の趣旨に反する」との拒絶の理由を通知する取扱いを明記。

意見提出の締切日は平成29年2月24日(金曜日)(郵送の場合は同日必着)となっている。

特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK:https://www.jpo.go.jp/iken/170126_shohyo_kizyunkaitei.htm













































IPニュースインデックスへ
このページのトップへ
Intellelution.com