弁理士・スタッフ紹介
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


弁理士・スタッフ紹介
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 
法務部
西岡 佳那子 (にしおか かなこ)
アイデア次第で無限の価値を生み出す知的財産は、現代社会の様々な場面において重要なものとなっています。
お客様の多種多様なビジネスのお役に立てるよう、精一杯努力し、日々の仕事に励んでまいります。



法務部
村上 祐樹 (むらかみ ゆうき)
意匠・商標の権利活用によって、クライアントの皆様の発展により一層寄与できるわけでありますが、出願・権利化だけでなく知的財産業務全般に至るまで私達がその一助となれると思います。
どんなご要望も責任を持ってお受けし、迅速かつ確実に業務を行うことを第一に、知財のプロフェッショナル集団の一員の自覚を持ち精進していく所存です。
どうぞ宜しくお願い致します。



法務部
吉平 一貴 (よしひら かずき)
法学部出身
グローバル社会の発達の中で、知的財産の保護は重要性を増しています。
このような状況において、お客様のご期待に応えていけるように、丁寧さだけでなく迅速さも意識しつつ、より良いサービスの提供を目指し日々精進してまいります。



法務部
スペシャリスト
永海 慎吾 (ながみ しんご)
お客様よりご依頼を頂けることに感謝し、お客様の知的財産の為、誠意を以て対応致します。
皆様のお役に立てるよう日々精進して参ります。



秘書管理部
リサーチャー
海老 冴佳 (えび さやか)
外国語学部アラビア語専攻
ヨルダンにて2年間の勤務経験あり

より良いサービスを提供できるよう、日々精進して参ります。



法務部
吉野 亜耶 (よしの あや)
法学部卒業

「誠意・謙虚・貢献」の意識を常に大切にしながら仕事に臨んでおります。
お客様のお役に立てるよう精一杯努力して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。



法務部
鳥取 奈央 (とっとり なお)
現代社会において知的財産の重要性が増している中、商標、意匠を中心に知的財産各権利におきまして
皆様のビジネスのお役に立てますよう、日々精進して参りたい所存です。



法務部
松田 佳奈 (まつだ かな)
法学部卒業後、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院にて LL.M in Environmental Law取得

日々変化している知財分野でお仕事出来ること、大変嬉しく感じております。
お客様のご期待に添える様、一生懸命に精進して参ります。
よろしくお願い致します。



法務部
西村 大 (にしむら だい)
法学部出身

正確・迅速な対応で、お客様のビジネスのお役に立てるよう日々精進していく所存です。
よろしくお願い致します。



特許部
金山谷 真琴 (かなやまや まこと)
2001年University of California, Berkeley (College of Engineering, Department of Mechanical Engineering) 卒業 

研究経験:機械工学(製造技術)
主要取扱分野:機械、IT、家電、構造

大学卒業後は、米国カリフォルニア州のIT、半導体関連企業で7年間エンジニアとして働きながら、UCエクステンションで知財についても学んでいました。

12年弱のアメリカ生活を経て日本に帰国した後、国内外特許出願関連業務、主に明細書作成、中間対応業務等の経験を積んでおります。

日々進化し続けるお客様の技術を理解し更なる発展を支え、多様なニーズに応えるため、これからも努力し続けていきたいと思います。



法務部
金田 里奈 (かねだ りな)
法学科卒業

お客様が何を望んでいらっしゃるか、又どう自分が力添えできるかを日々考え、行動に移していきたいと思います。
そのためにも、知識の積み重ねを怠らず、知財はもちろんのこと様々な分野に常にアンテナを張り、吸収と発信ができるよう精進してまいります。
どうぞ宜しくお願いいたします。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 
このページのトップへ