特許事務所 USA支援室
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


USA支援室
出願時に必要な書類 特許事務所 USA出願時に必要な書類
室長(特許担当者)  岡部 泰隆 (大阪在籍)
意匠・商標担当者  石黒 智晴 (東京在籍)
大阪本部TEL
大阪本部FAX
東京本部TEL
東京本部FAX
E-mail
: 06 - 6351 - 4384
: 06 - 6351 - 5664
: 03 - 3433 - 5810
: 03 - 3433 - 5281

US特許出願に必要な書類

下線を施した書類は出願時に必ず提出しなければなりません。
明細書
■図面(明細書等で言及されている場合)
出願料金
宣誓書または宣言書

必要に応じて、次の書類を提出します。
■譲渡証 (Assignment)
■優先権証明書 (Priority Document)

明細書、図面は日本語での提出でも出願日を確保できますが、この場合には、出願日から2ヶ月以内に翻訳文を提出することが必要です。

US意匠出願に必要な書類


明細書
単独のクレーム
図面

意匠出願は特許についての基準と同様に審査されます。
日本の意匠出願の優先権を主張して出願するときには、日本の出願日から6ヶ月以内に出願しなければなりません。優先権証明書は、特許出願と同様にアメリカ出願が登録になるまでに提出することができます。
なお、アメリカの登録意匠の存続期間は、登録の日から14 年間

US商標出願に必要な書類


出願人の住所及び氏名(法人の場合は名称)
商標を使用する商品またはサービス及びその区分
宣  誓  書
商標印刷見本

出願に際し注意すべき点
 (1) 出願は以下のうち少くとも一つを基礎にしなければなりません。
   ①使用 ②使用予定 ③本国登録(又は優先権主張を伴う本国出願)
 (2) 使用予定を基礎とする場合でも、最終的に登録されるためには使用実績が必要です。

商品分類
 アメリカ合衆国は国際分類を採用しています。一出願に多分類の商品・サービスを指定することができます。

EPC出願に必要な書類


願書
明細書、一又は二以上のクレーム
図面(明細書等で言及されている場合)
要約等
出願料金

 EPC加盟国の言語以外の言語でEP特許出願が行えます。ただし、出願後1ヶ月以内に翻訳文(英語、独語、又は仏語のいずれかの言語による翻訳文)を追完する必要があります。この期間内に翻訳文を追完しない場合、EPOからの翻訳文提出指令を受領し、これに対して所定期間内(2ヶ月以内)に翻訳文を追完することも可能となる予定です。

 また、EP特許出願の優先権主張の基礎となる、たとえば日本国特許出願の書誌的事項(出願国、出願日、出願番号)をEPOに通知することによって、明細書や図面等の書類を提出することなく、EP特許出願の出願日を確保することも可能となります。この場合、日本国特許出願の写しと、その翻訳文(英語、独語、又は仏語のいずれかの言語による翻訳文)を出願日から2ヶ月以内に提出することが求められます。

Required Documents for JO Applications


<Patent & Utility Model>

[Necessary Documents for National Phase in Japan of PCT Application]
(1) English or Japanese translation of the original PCT application
 * English or Japanese translation of the amendment (if any)
(2) A copy of International Publication and Search Report;
(3) A copy of PCT Request (Form PCT/RO/101);
(4) A copy of Notification Concerning Submission of Priority Document
(Form PCT/IB/304) ;
(5) A copy of International Preliminary Examination Report;
(6) A copy of Notification of Change (of address etc.) on international stage, if any; and
(7) Power of Attorney Form
(* the form can be downloaded from our Website (http://www.harakenzo.com) and submitted to the JPO after the entry into national phase).


[Necessary Documents for a Convention Priority Application in Japan]
(1) Information with regard to priority, inventor’s and applicant’s name, address and so on;
(2) English or Japanese Specification, Abstract and Drawings;
(3) Priority Documents (*except Korean applications and EP applications)
(4) Power of Attorney Form
(* the form can be downloaded from our Website (http://www.harakenzo.com) and submitted to the JPO after filing the application)


<Design>

[Basic procedures to be involved up to the stage of obtaining the registration certificate]
1 Information with regard to priority, inventor’s (creator)and applicant’s name, address, Drawings of the article (Front View, Back View, Left-side View, Right-side View, Top View, Bottom View, Perspective View, and others if necessary), and Name & explanation (description) of the article
2 Power of Attorney duly executed by the applicant(Please download the Power form from our web site - http://www.harakenzo.com
3 If a priority is claimed
A Details of the application based on which the priority is claimed, such as the application number, filing date, name and explanation of the article
B The priority document(s) should be submitted within three months from the filing date in Japan. Please send us an English translation thereof, so that we can translate it into Japanese.


<Trade Mark>

[Basic procedures to be followed up to the stage of obtaining the registration certificate]
1 Information with regard to Representation of the mark, Goods and/or services (in International Class) to be designated, and Name & Address of the applicant
2 Power of Attorney duly executed by the applicant(Please download the Power form from our web site - http://www.harakenzo.com
3 If a priority is claimed
A Details of the application based on which the priority is claimed, such as the application number, filing date, class(es) and designated goods / services
B The priority document(s) should be submitted within three (3) months from the filing date in Japan. Please send us an English translation thereof, so that we can translate it into Japanese.

このページのトップへ