特許事務所 インドネシア支援室
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


インドネシア支援室
インドネシア支援室
室長(特許担当者)
意匠・商標担当者

: 川人 正典
: 山﨑 由貴

東京本部 TEL
: 03 - 3433 - 5810
大阪本部 TEL
: 06 - 6351 - 4384
東京本部 FAX
: 03 - 3433 - 5281
大阪本部 FAX
: 06 - 6351 - 5664
E-mail

E-mail

インドネシア支援室 コンテンツのご紹介

         
インドネシア知財情報 インドネシア知財制度 出願時の必要書類
         

ご挨拶


インドネシアは日本にとって天然資源の重要な供給国であり、日本はインドネシアにとって最大の輸出相手国です。また両国ともにG20とAPECの加盟国でもあります。
近年インドネシアの経済成長は好調で、インドネシアに進出する日本企業の数も年々増加しています。このようにインドネシアと日本の経済的な結びつきは緊密になっています。

そこで当事務所では、インドネシア及び日本への知的財産権の出願手続・権利保護をアシストさせて頂くとともに、様々なご要望にお応えできるようインドネシア支援室を開設いたしました。

インドネシア支援室では適宜、関係スタッフと連携を取りながら、インドネシアの皆様の日本における知的財産権取得のサポートや日本の皆様のインドネシアにおける知的財産権取得のサポートを迅速かつ適切に行います。

インドネシア及び日本の知的財産権取得に関し、ご要望等ございましたら遠慮なくインドネシア支援室までご連絡ください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

インドネシア支援室  室長 川人 正典


インドネシア支援室 スタッフ紹介


インドネシア支援室 室長
弁理士
スペシャリスト
川人 正典 (かわひと まさのり)
1972年生まれ

お客様の知的財産保護の一助となることに誇りと喜びを持ちつつ、日々の業務に励んでおります。
常に語学力と法的思考力の向上、及び最新の法律の把握に努め、お客様に最良のサービスを提供できるよう精進して参ります。



東京法務部商標室長
弁理士
リサーチャー
山﨑 由貴 (やまざき ゆき)
法学部
主要取扱分野:意匠、商標

知的財産を取り巻く環境は世界規模で日々進化しています。そのようななかで、常にお客様のご期待に沿えるよう、スキルを向上させ、自分自身を成長させていきたいと思っております。



弁理士
アドバイザー
大崎 絵美 (おおさき えみ)
応用生命工学専攻
研究経験:タンパク質工学、酵素学、細胞工学
専門分野:バイオテクノロジー

バイオテクノロジーの分野はもちろんのこと、幅広い分野において対応できるよう、日々努力していきたいと思います。
お客様の大切なアイデアを最大限に保護できるよう全力で取り組みます。




大阪法務部商標室長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
リサーチャー
武田 憲学 (たけだ かずのり)
法学部経営法学科卒業
取扱分野:意匠、商標、著作権、コンピュータプログラム登録、半導体回路配置登録

弁理士として、多くの顧客の皆様の大切な知的財産の権利化及びその保護の十全化を図るという責任の重さを感じております。
日々、自己研鑽に励み、皆様のお役に立てるよう精進して参ります。



このページのトップへ