Lawyers & 主要Staffs

『法律』と『技術』と『国際性』
を兼備した知識及び経験の豊富な専門家集団

<関連ページ>

Lawyers & 主要Staffs 博士専門リスト


原 謙三 (はら けんぞう)

会長
弁理士/特定侵害訴訟代理人

大学を卒業した後、大阪の特許事務所で実務経験を重ね、1975年に弁理士国家資格を取得し、翌1976年に特許事務所を開設し、現在に至る。
知的財産権全般にわたる相談、日本国及び諸外国の出願戦略、出訴戦略、訴訟、審判、鑑定、異議申立、和解交渉を含む各種法的紛争の予防および処理などを担当し、当事務所を総括。

現在、日本弁理士会(JPAA)に所属し、西日本弁理士クラブ、日本商標協会(JP-TA)、国際知的財産保護協会(AIPPI)、アジア弁理士協会(APAA)、日本ライセンス協会(LES JAPAN)、国際商標協会(INTA)の所属会員である。


福井 清 (ふくい きよし)

所長
弁理士/特定侵害訴訟代理人

大学・大学院にて精密科学を専攻し、特殊加工の研究を行う。
大学院修了後、メーカにおいて半導体製造装置関連の開発に従事する。
これらの経験をとおし、電気・電子、機械・制御、光学・電磁気学、情報・通信等、物理系技術を広く習得する。
その後、当事務所へ入所し、物理系分野について国内外の特許権利化業務に携わる。
弁理士資格及び特定侵害訴訟代理資格を取得後は、権利化業務に加え、鑑定、訴訟、コンサルティング等の業務に活躍の場を広げる。

「特許事務所の能力は、それを構成する人材の専門能力の高さによるところが大きいといえます。しかしながら、優秀な人材を単に集めただけでは、真に高い能力を有する特許事務所にはなり得ません。
当事務所は、「事務所概要」欄に示した数字では表しきれない、高度に専門化された多様な人材を擁するとともに、これら人材の専門能力を、クライアントの皆様のご要望に対し最適な形で発揮させる組織力を有しております。
ますます高度化・複雑化する知財業務・知財戦略において、当事務所の人材力及び組織力を是非ご活用ください。」


藤田 けんじろう (ふじた けんじろう)

筆頭副所長
東京本部代表
弁理士
スペシャリスト

農芸化学、及び人間環境学専攻

出願・権利化業務はもとより、知的財産権全般に係るライセンス等の契約業務に携わった経験をベースとして、日々研鑽を積み重ね、意匠、商標等を含む包括的な知的財産関連サービスの提供を心がけます。


黒田 敏朗 (くろだ としろう)

副所長 <化学・バイオ系領域統括>
弁理士/特定侵害訴訟代理人
シニアスペシャリスト

大学・大学院にて生物工学・分子生物学を専攻し、タンパク質の機能向上及び局在化に関する研究を行う。

大学院修了後、化粧品メーカーにおいて基礎研究並びに新商品の開発業務に従事する。
その後、当事務所へ入所し、生物・化学分野について国内外の特許権利化業務に携わる。
弁理士資格及び特定侵害訴訟代理資格を取得後は、権利化業務だけでなく、ライセンス契約、鑑定、コンサルティング、訴訟等を経験。現在、特許業務だけでなく、意匠・商標を含めた知的財産全般を幅広く担当。

「近年、ビジネスのグローバル化が進み、競争が激化しています。このような厳しい競争環境の下では、優れた技術はもちろん重要ですが、これだけでは十全とはいえません。技術力の優位性のみでは、差別化した価値を維持することが困難な状況も増えています。そこで、他者と差別化し、競争力を向上させるためには、技術だけでなく、デザイン及びブランドを含めた知的財産を複合的に組み合わせることが重要です。知的財産全般に関して、お客様のビジネスの高付加価値化のために、ご満足いただけるサービスを提供していく所存です。」


今野 信二 (いまの しんじ)

副所長 <物理系領域統括>/広島事務所管掌/名古屋事務所管掌
弁理士/特定侵害訴訟代理人
シニアスペシャリスト

大学にて機械工学を専攻し、ディーゼルエンジンに係る燃焼の研究を行う。
大学卒業後、自動車メーカーにおいて生産設備関連の技術業務に従事する。
その後、当事務所へ入所し、物理系分野について国内外の特許権利化業務に携わる。弁理士資格及び特定侵害訴訟代理資格を取得後は、権利化業務に加え、鑑定、コンサルティング等の業務も担当。

「私は高校生の頃、「人に役立つ技術を提供しよう」と将来の目標を立てました。 その目標を達成するためには、クライアントの皆様の満足を永続的に得ることが不可欠です。そのために、当事務所のスタッフ一同の総力を結集させ、個々のスタッフの能力の単なる総和では得られないサービスを、精一杯の誠意をもってクライアントの皆様に提供していきたいと考えています。」


長谷川 和哉 (はせがわ かずや)

副所長
知的財産研修所所長/バイオ知財情報室長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
シニアスペシャリスト

1969年生まれ 工業化学専攻
研究経験:免疫学、発酵工学、酵素工学、糖質化学
専門分野:アレルギー、食品、微生物、化粧品、酵素、糖質

私は,何より新しいことにチャレンジすることが大好きです。
企業での研究経験で培ったノウハウを生かしつつ、皆様にご満足いただけるサービスを提供できますよう、チャレンジを続けていく所存です。
どうかよろしくお願い申し上げます。


村上 尚 (むらかみ たかし)

副所長 <物理系領域統括>/大阪特許戦略部長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
IoT×AI支援室長
スペシャリスト

情報工学専攻
研究経験:情報工学、コンテンツ流通技術
専門分野:IT、通信ネットワーク、情報処理、情報理論、ソフトウェア

近年、IT分野は急速な進展を遂げており、IT関連の知的財産権は、非常に重要度の高いものとなっています。
そのため私は、IT関連の発明に対し、企業での研究開発経験を生かしつつ、迅速かつ質の高いサービスを提供するよう最善を尽くします。
IT分野全般にわたり、どのような内容でもお気軽にご相談ください。


夫馬 直樹 (ふま なおき)

副所長
弁理士
博士号(工学)
アドバイザー

日本弁理士会 知的財産価値評価推進センター運営委員、知財流通・流動化検討委員会委員、知財活用推進委員会委員、知財プレゼンス向上委員会、大学非常勤講師(特許法担当)などを歴任後、現在に至る。

出願業務・権利化業務のみならず、25年以上にわたり知財経営コンサルティング、訴訟、ライセンシング、知財交渉、職務発明、M&A、パテントプール、IPO支援、スタートアップ支援などの案件を数多く手掛け、知財のマネタイズに注力する。

“HARAKENZO more ” IP ValueUP!のコンセプトのもと、知的財産の価値評価を通じてクライアントの皆様の企業価値向上に貢献します!


西山 泰生 (にしやま やすお)

法律本部長
弁護士
弁理士
スペシャリスト

大学(法学部)卒業後、2003年に弁理士試験に合格し、2007年から当事務所に勤務。
司法試験予備試験及び司法試験に合格後、2020年に司法修習を終え、現在に至る。

当事務所は、クライアントの皆様のビジネス戦略参謀として、皆様と共に一体となって、皆様の利益のために、高品質のリーガルサービスを提供させて頂いております。皆様にご満足いただけること、これこそが私どもにとって最高の喜びであるとともに、活力の源泉でもあります。永続的な揺るぎない良好な信頼関係を実現するべく、私どもは、日々、クライアントの皆様に対する感謝の念を抱きながら、誠心誠意、尽力させて頂きます。

当事務所と新たにお取り引きされることをご検討されている皆様、当事務所にお声掛け下さる皆様に対しましても、既存クライアントの皆様と同様、ご満足いただける高品質のリーガルサービスを提供させて頂きます。皆様のために、お力添えができる日が来ますことを念願しております。

海外代理人の皆様に対しては、時には協力し合いながら、永続的な揺るぎない良好な信頼関係の構築を期待するとともに、日本の知的財産に関する高品質のリーガルサービスを提供させて頂きます。


岡田 雄一郎 (おかだ ゆういちろう)

東京本部 統括部長
博士号(理学)
スペシャリスト

1973年生まれ
研究分野:非線形物理学、計算物理学
主要取扱分野:物理学、応用物理学、応用数学

20世紀を通して、物理学は多くの技術に応用されてきました。
そして今日もなお、物理は革新的なアイディアの源泉であり続けています。
物理学の研究経験に基づく信頼性の高いサービスをお客さまへ提供することに、全力で取り組んで参りたいと思います。


竹野 直之 (たけの なおゆき)

広島事務所代表
部長
弁理士
スペシャリスト

1970年生まれ
材料工学専攻
主要取扱分野:機械・制御、電気・電子、情報

近年、知的財産権が重要性を増す中で、技術的・法的観点から適切な知的財産戦略を構築することが不可欠になっています。
このような状況の中で、お客様のご要望に誠実にお応えできるよう、日々研鑽を積み重ねて参ります。
また、広島出身の私は、地元広島を含めた中国地方の知財の発展に貢献していくことを自らの使命と考えております。この使命を全うすべく、サッカーで鍛えた持ち前の脚力を生かして、お客様の下にフットワークよく伺います。また、お客様とのFace to Faceでのコミュニケーションを大切にしていきます。そして、広島事務所がお客様にとって「痒いところに手が届く」存在になれるよう、スタッフと協力しながら精進していく所存です。


山本 輝 (やまもと てる)

名古屋事務所代表
部長
弁理士
スペシャリスト

1965年生まれ
主要取扱分野:電気・電子工学、半導体工学

半導体技術者を経て特許の世界に入り、特許事務所、企業の知的財産部にて特許実務の経験を積んで来ました。
これまでの経験を生かし、お客様のニーズに沿った権利取得を目指して参ります。


中尾 守男 (なかお もりお)

東京特許戦略部長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
スペシャリスト

1978年生まれ 環境工学専攻
研究経験:微生物工学、高分子化学
専門分野:バイオテクノロジー、衛生工学、高分子化学

これまで積んできた幅広い経験を、顧客の皆様の利益につながるよう、最大限活用していく所存です。
特許、意匠、商標など、知的財産に関することで少しでもお悩みがございましたら、まずは当所にご相談ください。


八谷 晃典 (はちや あきのり)

大阪法務戦略部長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
スペシャリスト

法律専攻
主要取扱分野:意匠、商標、著作権、不正競争防止法
知的財産権が重要性を増す今日、知的財産権に関する仕事に携わることに責任と誇りを感じながら日々励んでいます。
お客様のご要望にお答えできるよう、精進してまいりますのでよろしくお願い致します。


石黒 智晴 (いしぐろ ともはる)

オフィスマネージャー/東京法務戦略部長/東京法務戦略部商標室長
弁理士
スペシャリスト

1980年生まれ
経済学部出身
主要取扱分野:商標、意匠、不正競争防止法

クライアントの皆様から気軽にご相談いただける関係を築きたいと考えております。
日頃から相互に意見交換をさせて頂くことにより、

・御納得頂けるスピード力
・クライアント様が真に望む成果

を実現できる様、日々精進して参りますので宜しくお願い致します。


岡部 泰隆 (おかべ やすたか)

外国専門部長/翻訳部長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
スペシャリスト

研究経験:環境工学
専門分野:機械、物理、IT

前職で海外駐在を経験した際に、国内外を問わず、企業間競争の厳しさ、その競争において知的財産権が重要性を増していることを痛感しました。そのことを常に念頭において、弁理士としてお客様のニーズに沿った権利取得を目指し、少しでもお役に立てるよう励んでいきたいと思います。


鼓 雅信 (つづみ まさのぶ)

部長
シニアスペシャリスト

機械工学専攻
研究経験:制御工学、メカトロニクス
主要取扱分野:IT関係、機械、電子

近年、IT技術を利用した発明は様々な分野において行われており、 適切に権利として確保することの重要性が高まっています。
一方、IT技術に関する発明を適切に保護するためには、その他の分野にはない特別のスキルが必要となっています。
このような状況のもと、最新の技術動向および最新の法制度の両方に対する的確な解釈、認識に基づき、実務上の豊富な経験を生かしたサービスを提供しております。


児島 賢明 (こじま たかあき)

部長
DX、IT知財情報室長
特許調査チームリーダー
シニアスペシャリスト

航空工学専攻
研究経験:制御工学、人工知能、マンマシンインタフェース
主要取扱分野:IT、通信ネットワーク、ユーザインタフェース、ビジネスモデル

IT分野を中心に物理系全般にわたる豊富な実務経験を生かし、発明発掘から強い権利を目指してアドバイスさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。また、特許サーチャーとしての経験も豊富ですので、こちらでもお役に立てると思います。


出路 篤 (でじ あつし)

部長
博士号(農学)
スペシャリスト

1971年生まれ
研究分野:植物生理学、分子生物学、プロテオミクス
主要取扱分野:バイオテクノロジー、IT関係

世の中で最も広い部屋は「改善の余地」という名の部屋です。
お客様にご満足頂くために、常にワンランク上のレベルの仕事ができるように努めております。


永田 和広 (ながた かずひろ)

博士号(理学)
スペシャリスト

1972年生まれ
研究分野:素粒子物理学
主要取扱分野:物理系全般

物理学の基本原理は普遍的であるが故、分野を問わず、物事のいたるところに顔を出します。
博士課程及び米国での研究生活において培った経験を生かし、お客様に質の高いサービスを提供できるよう、日々努力を重ねております。


山口 充子 (やまぐち みつこ)

弁理士
スペシャリスト

化学専攻
研究経験:溶液化学、糖質化学
専門分野:化学、バイオテクノロジー

新しい案件を手にするたびに責任の重大さをひしひしと感じます。
皆様の大切な知的財産を守るために、専門分野である化学・バイオテクノロジーの最新技術、国内・国外の最新の法律に関する知識に基づき、最適な対応ができるよう、ひとつひとつの案件に精一杯取り組んでいきたいと思います。


松村 一城 (まつむら かずき)

弁理士
スペシャリスト

1967年生まれ 畜産学専攻
研究経験:畜産利用学、免疫学、食品化学
専門分野:バイオテクノロジー、食品素材

技術は日々に進歩し、また、知的財産保護活用の重要性がますます高まる中、法制度の改正が頻繁に行われております。
私は、このような状況に的確に対応するため、常に研鑽を怠らず、誠意をもって業務に取り組むことにより、お客様のご要望に沿うとともに、産業の発達に寄与し得る弁理士でありたいと考えております。
何卒宜しくお願い申し上げます。


野山 孝 (のやま たかし)

弁理士/特定侵害訴訟代理人
スペシャリスト

1955年生まれ 機械工学専攻
研究経験:民生用VTR、電子部品実装機
専門分野:電子、通信、コンピュータ(IT)、物理、機械

電気、機械分野の発明の付加価値を高めた高品質な知的サービスを迅速に提供してまいります。
企業での研究経験も生かしつつ、常にお客様の立場に立って誠実に対応することを心がけております。


鶴田  健太郎 (つるた けんたろう)

特許戦略部 課長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
スペシャリスト

1976年生まれ 生物化学専攻
研究経験:分子発生学、ゲノムデータベース
専門分野:バイオテクノロジー、ソフトウェア

科学技術、特許制度、ともに変化が激しい世界ですが、お客様が価値ある特許権を獲得されるお手伝いができればと日々研鑽しております。


髭 善彰 (ひげ よしあき)

弁理士
スペシャリスト

1977年生まれ 生物学専攻
研究経験:生命工学
専門分野:バイオテクノロジー

知的財産を取り巻く環境は、日々変化を続けております。
私はその変化に迅速に対応し、クライアントの皆様とのコミュニケーションを大切にして、常にご期待を超えるサービスを提供していくことを心掛けております。
皆様のアイデアを、皆様と共に大切に育てていきたいと思います。


山﨑 由貴 (やまざき ゆき)

弁理士
スペシャリスト

法律専攻
主要取扱分野:意匠、商標

知的財産を取り巻く環境は世界規模で日々進化しています。そのようななかで、常にお客様のご期待に沿えるよう、スキルを向上させ、自分自身を成長させていきたいと思っております。


塩川 信和 (しおかわ のぶかず)

主席
弁理士/特定侵害訴訟代理人
スペシャリスト

生物機能化学専攻

お客様に満足して頂けるサービスを提供するために、誠意ある丁寧な対応を心がけています。
主な担当分野は、IT関連分野です。IT関連発明は、現代のビジネス上極めて重要な位置を占めるものですが、IT関連発明の適切な権利化には高度な専門知識を要します。
IT関連発明をビジネスに活かすことをお考えでしたら、是非ご相談下さい。お役に立てることがあると思います。


青野 直樹 (あおの なおき)

弁理士
博士号(理学)
特許戦略部 課長
スペシャリスト

1974年生まれ
専攻:化学
研究分野:生物化学、分子生物学、植物進化発生学

博士課程、ポスドク研究員としての研究生活において培った物事の本質を見極める力、および知的財産権における専門家としての力の二つの力を駆使して、お客様のご期待・ご要望に全力で応えて参ります。
また、お客様のご期待にそえるよう、日々進歩し続ける技術および時勢に応じて変化する法律に柔軟に対応すべく、日々研鑽を積んで参ります。


山下 広大 (やました こうだい)

課長/名古屋事務所代表補佐/名古屋法務戦略室 室長
スタートアップ・共創支援室 名古屋室長/知財コンサルタント
弁理士
スペシャリスト

法律専攻

知的財産権の権利取得・権利活用は、クライアントが抱えている経営上の課題に対して成果をもたらし、その結果として「経営上の課題を解決する」という形に結び付くことが期待出来ます。

このように、クライアントの経営と密接に結び付いた権利取得・権利活用をより円滑に進める事が出来るよう、弁理士として努力し、その結果、当所理念にも掲げられている「クライアントの皆様に最大限の満足と利益を提供すること」を達成できれば幸いです。


淵岡 栄一郎 (ふちおか えいいちろう)

主席
インド支援室 室長
弁理士
スペシャリスト

物質工学専攻
研究経験 高分子化学、電気化学
専門分野 化成品、樹脂材料

最新の技術を扱う知的財産権の分野で働いていることを常に考え、自己の法律や技術に関する知識を研鑚し、お客様が価値ある権利を取得できるように努力いたします。


長尾 誠 (ながお まこと)

知的財産無料相談所所長
弁理士
スペシャリスト

理学部応用物理学科卒
専門分野:機械、物理、IT

当所で培った実務経験と知識を活かして、クライアントの皆様が、鋭意研究によって創作された発明について所望される形で権利取得できるよう、皆様へのお力添えができればと考えております。


鷲見 祥之 (すみ よしひさ)

弁理士
スペシャリスト

理学研究科 化学専攻

知的財産権を成立させ、守っていくこの仕事は、昨今経済の発展に大きな役割を果たすものになっています。
私はこの仕事に携わる者の一員としてこの役割を果たすとともに、お客様に満足していただけるよう自己の研鑽に努めていきたいと考えています。


五味多 千明 (ごみた ちあき)

大阪法務戦略部意匠室長
弁理士
スペシャリスト

経済学部経済学科環境経済学コース 卒業

2006年の入所以来、外内秘書管理部で実務経験を積んでまいりました。
その経験を活かし、お客様の様々なニーズに沿ったきめ細やかなサービスを提供することを常に念頭に置き、日々業務に励んでいます。


武田 憲学 (たけだ かずのり)

大阪法務戦略部商標室長
弁理士/特定侵害訴訟代理人
アドバイザー

法律専攻
取扱分野:意匠、商標、著作権、コンピュータプログラム登録、半導体回路配置登録

弁理士として、多くの顧客の皆様の大切な知的財産の権利化及びその保護の十全化を図るという責任の重さを感じております。
日々、自己研鑽に励み、皆様のお役に立てるよう精進して参ります。


西田 佳子 (にしだ けいこ)

大阪法務戦略部意匠室 室長補
弁理士
アドバイザー

優れたデザインは、お客様の商品を他社の商品と差別化して、大きな市場競争力を生み出します。
私は、意匠をはじめとしてお客様の大切な知的財産を守るために、日々誠意をもって、お客様のニーズにお応えすべく努めて参ります。


五位野 修一 (ごいの しゅういち)

弁理士
アドバイザー

法律専攻
特許庁商標課で調査員として3年間、業務に従事。

特許庁で培った経験を糧に、日々自己研鑽に励み、お客様の多種多様なビジネスのお役に立てるよう、精一杯努力してまいります。


黒河 志実 (くろかわ のぞみ)

大阪法務戦略部商標室 室長補
弁理士
アドバイザー

法律専攻

笑顔を忘れずをモットーに、お客様のご期待に沿えるよう、日々精進していく所存です。
どうぞ宜しくお願い致します。


森山 浩 (もりやま ひろし)

弁理士
リサーチャー

理学部数学科卒
取り扱い分野 意匠・商標・著作権

弁理士として、出願・権利化、権利行使等の権利活用の他、ライセンス・譲渡譲受の契約業務の経験を生かし、また、変化の激しい知財業界で日々の研さんを怠らず、顧客の皆様の要望に応じられるように精進いたしたいと思います。


北岡 瞬 (きたおか しゅん)

課長/広島事務所代表補佐/広島法務戦略室 室長
弁理士
博士号(農学)
リサーチャー

1981年生まれ
研究経験:分子生物学、生化学、遺伝学、内分泌学、免疫学
専門分野:バイオテクノロジー、医薬・診断薬

バイオ・医薬系の研究者として、大学と製薬企業を合わせて10年以上の経験を積んで参りました。その中で、知的財産権の重要性を肌で痛感してきたことから、知財業界に飛び込みました。

研究者として培ってきた専門性を活かし、お客様の発明を最大限に保護・活用できるよう、また知財の面からバイオ関連業界全体を盛り上げていけるよ う、最善を尽くして参ります。よろしくお願い致します。


伊藤 茂稔 (いとう しげとし)

特許戦略部 課長
弁理士
リサーチャー

電気・電子工学専攻
研究経験: 半導体工学

メーカーにて研究開発の業務に携わり、多数の発明をなすとともに、特許実務の経験も積んでまいりました。
これまでの経験・ノウハウを生かし、お客様にとって最善の提案ができますよう日々努めてまいります。


宮坂 友梨 (みやさか ゆり)

弁理士
リサーチャー

細胞生物学専攻

お客様のビジネスに知的財産の面から少しでもお役にたてるよう日々精進していく所存です。
また、目まぐるしく変化する知的財産環境に対応しつつ、初心を忘れずに仕事に励んでいきます。


八木下 葉子 (やぎした ようこ)

弁理士/特定侵害訴訟代理人
リサーチャー

専門分野:機械、電機他

これまで電機メーカーで知財担当、特許事務所で翻訳等を経験してきました。今後、知財の知識を更に拡げ、弁理士としてお客様により良質なサービスを提供できるよう努めてまいります。


桑原 かほり (くわはら かほり)

東京法務戦略部意匠室長
弁理士
リサーチャー

法律専攻

企業法学部知的財産法コースを修了致しました。
大学院における研究や実務にて培った経験を活かしながら、お客様のニーズを満たすことができるよう日々精進して参ります。


孫 欧 (ソン オウ)

外国専門部 課長
中国支援室 室長
中国弁理士
スペシャリスト

中国上海出身 1977年生まれ 
専攻分野: 船舶発電機 船舶電気工学 日本語教育学 言語学

常に新しい知識を取り込みたいと思っています。新しい知識の中からは、新しいものを知るだけではなく、新しい自分も発見できるはずです。変化しつつある社会や世界に対応するためには、それがどうしても必要だと思います。その姿勢でお客様に広い視野から、広い技術分野から万全な対応を提供します。

中国と日本とは、文化面や科学技術面などにおいて長い歴史の中から交流が深まってきました。私は中日交流の架け橋となって全力を尽くしたいと思っています。


杉本 卓哉 (すぎもと たくや)

弁理士
リサーチャー

1986年生まれ
工学部環境材料工学科卒

知的財産を適切に保護するために日々精進して参ります。
よろしくお願いいたします。


何 婷琼 (カ テイケイ)

法務戦略部
中国弁護士
リサーチャー

大学と大学院では、知的財産権法を専攻として勉強になりました。特に、商標法について商標パロディ等課題の研究を行いました。
身に付ける知財の能力と知識を活かし、お客様の利益を守るために、中国弁護士として、精一杯に努力して参ります。
よろしくお願いいたします。


後藤 稔 (ごとう みのる)

弁理士
アドバイザー

専門分野:電気・電子、機械、原子力

大学卒業後、研究開発機構での研究開発から中央省庁での行政職を経て知的財産業界に入りました。
これまでの経験を生かして、お客様の役に立つ権利の取得にがんばりたいと思います。


渡辺 佳世 (わたなべ かよ)

弁理士

主要取扱分野 IT関連

企業でのシステムエンジニア経験、発明評価、ソフトウェア ライセンスビジネスおよび著作権契約の実績を活かして、お客様のご要望にお応えし、お客様の利益を最大化するため全力で取り組んでまいります。どうぞお気軽にご相談ください。


服部 克郎 (はっとり かつろう)

弁理士

主要取扱分野:電気電子、IT・ソフトウェア、通信

これまで、日本とドイツの特許事務所および外資系企業において、知的財産業務に幅広く携わってまいりました。
これまでの経験を活かし、お客様の知的財産の権利形成、権利活用に貢献したいと考えております。


川原 行雄 (かわはら ゆきお)

弁理士/特定侵害訴訟代理人

分野: 物理、電子、半導体デバイス、材料

企業にて研究開発(レーザジャイロ、液晶ディスプレイ)、および知的財産業務(出願、契約等)を経験した後、特許事務所で研鑽を積んで参りました。今までの経験を活かし、顧客の目線に合致する業務の遂行を心がけています。


森山 照規 (もりやま てるき)

弁理士/特定侵害訴訟代理人

機械工学専攻
主要取扱分野:機械、制御

企業で研究開発業務を経験した後、特許事務所にて機械、制御分野の発明の出願、権利化の経験を積んできました。
これまでの経験を生かし、お客様のニーズに合った特許権の取得を目指して、精一杯取り組んでいきます。


山本 貴士(やまもと たかし)

弁理士

専門分野:電気・電子、情報

大学卒業後、企業にて電力系統に関する研究開発を担当しました。
その後、特許事務所にて10年以上知財実務の経験を積んで参りました。今後、知財の知識を更に拡げ、お客様により良質なサービスを提供できるよう努めて参ります。


橋本 由佳里(はしもと ゆかり)

弁理士

分野:化学、バイオ、食品

化学メーカーでバイオ関連試薬の研究開発をした後、知財の道に入り、長年、国内、外国案件を手掛けてまいりました。今までの実務経験を活かしつつ、日々の研鑽にて、お客様の知財の保護・活用に貢献していきたいと考えております。


中西 高士 (なかにし たかし)

特許戦略部 課長
スペシャリスト

物理学専攻
研究経験:物性物理
主要取扱分野:物理系全般

製品にはかかった苦労の分だけ「発明」が潜んでいます。
困難を乗り越えるためのアイディアは、特許たりえる発明になります。
お客様の見えない苦労を見える権利に昇華することが、私たちの使命の一つです。
お気軽にご相談ください。


中村 嘉宏 (なかむら よしひろ)

翻訳部 翻訳課長
スペシャリスト

留学・海外勤務:米国にて約10年

お客様の発明の権利化およびその活用を最大限にサポートするために、常に知識・スキルを磨きつつ高品質な翻訳の提供を目指しています。


Benjamin FIELDS (フィールズ ベンジャミン)

翻訳部 課長〔PCT翻訳責任者〕
アドバイザー

特許翻訳は、技術的、法的、そして語学的な面において高い専門知識が必要とされる仕事です。そのため、当所では経験豊富な翻訳者、技術専門家、および弁理士が協同するシステムを採用し、高品質な翻訳を提供しております。お客様のニーズに常にお答えできるように、自身の翻訳の質の担保はもちろんのこと、マネージャーとして翻訳部全体の品質管理の徹底を心がけています。


川渕 真大 (かわぶち まさひろ)

主席
博士号(医学)
スペシャリスト

1970年生まれ
研究経験:分子細胞生物学、遺伝子工学
主要取扱分野:バイオテクノロジー

今日の技術の進歩はめざましいものがあり、その蓄積された情報量は莫大なものがあります。
特にバイオテクノロジー分野の進歩にはめざましいものがあります。
日々進歩して行く最新の技術に関して、絶えず注目し、お客様に対しまして最善のサービスを提供してまいります。


高橋 哲朗 (たかはし てつろう)

主席
博士号(学術)
スペシャリスト

学位:博士号(学術)
研究分野:超伝導デバイス、磁性半導体

微細加工技術を用いたデバイス作製プロセスや、磁性半導体の磁気輸送特性の研究を行ってきました。それらの経験を通して得られた知識に軸足をおきつつ、科学全般にかかわる見識を深めることによって、お客様の発明を多角的に捉えることができるように心がけております。
お客様の発明の真意を理解し、本質を見極めることによって、より高い満足と利益を提供できるよう全力をつくしてまいります。


塚田 幸治(つかだ こうじ)

主席
博士号(保健学)
スペシャリスト

1968年生まれ
研究経験:生物科学、生化学
主要取扱分野:IT関係

研究生活で得た豊富な経験と旺盛なチャレンジ精神を最大限生かすことで、お客様にご満足していただけるサービスを提供するために日々努めてまいります。何卒よろしくお願い致します。


實川 織江(じつかわ おりえ)

主席
リサーチャー

大学・大学院にて化学工学専攻
主要取扱分野:物理系、物質系、反応工学など

変化の激しい中で生まれた貴重な技術を、お客様とコミュニケーションを取りながらよりよい形で権利化し、保護するための良きパートナーでありたいと考えています。


友部 道子(ともべ みちこ)

特許戦略部
アドバイザー

専攻:管理工学
取り扱い分野:情報通信、ソフトウェア、制御

次世代情報端末の研究開発、IT系ベンチャーでの事業経験を活かし、出願権利化活動に従事してきました。
最先端の技術に触れる機会の多いこの仕事にやりがいを感じています。
お客様との対話を重視し、お客様の事業に活用できる権利取得を目指して努めてまいります。


樫本 勝(かしもと まさる)

主幹
シニアスペシャリスト

電気工学専攻
研究経験:応用電気(高圧降圧放電)
主要取扱分野:電気、電子ソフトウエア、LCD

昨今のデジタル記録技術やデジタル通信・放送技術を始め、コンピュータを取り巻く環境は急速に進展しています。
そのような技術の進歩に対応すべく、国内外の出願・中間処理を中心に、お客様の要望を引き出して、より強力な権利に結びつけるように、様々な提案をさせていただきます。


岡嶋 信高 (おかじま のぶたか)

秘書管理部 第2外国業務管理室 課長
スペシャリスト

外国特許出願の中間処理を担当しております。
海外とお客様との橋渡し役として、必要な諸手続を迅速かつ正確に進められるよう、鋭意努めてまいります。
何卒よろしくお願いいたします。


河村 祐喜子 (かわむら ゆきこ)

秘書管理部 第1外国業務管理室 室長
シニアスペシャリスト

社会心理学部卒

お客様のことを第1に考え、どのような対応をお客様が求めているかを意識しながら日々業務を行っております。
各種対応について、熱意をもって誠心誠意つとめさせていただきます。


向井 和明 (むかい かずあき)

秘書管理部 第1国内業務管理室 室長
スペシャリスト

文学部卒

お客様の知的財産権を保護するという崇高な使命感を持ってこの事務所で働けることを幸せに感じます。
微力ではありますが、お客様のご要望に、迅速、正確、丁寧に対応できるよう日々研鑽して参る所存です。


桃井 敦子 (ももい あつこ)

秘書管理部 第2国内業務管理室 室長
スペシャリスト

お客様の大切な知的財産を委託していただけることに感謝しながら、ご要望に応えることを第一に業務に取り組んでおります。
常に安定したサービスを提供すると共に、迅速かつ良質な対応を感じていただけるよう努力してまいります。


川人 正典 (かわひと まさのり)

秘書管理部 第3国内業務管理室 室長
弁理士
スペシャリスト

1972年生まれ

お客様の知的財産保護の一助となることに誇りと喜びを持ちつつ、日々の業務に励んでおります。
常に語学力と法的思考力の向上、及び最新の法律の把握に努め、お客様に最良のサービスを提供できるよう精進して参ります。


アルフ ユング

秘書管理部 外内業務管理室 室長
ドイツ支援室 室長
アドバイザー

国籍:ドイツ
ハイデルベルク大学(ドイツ)修士号取得(専攻:日本語・英語英文学)
使用言語:ドイツ語、英語、日本語

これまでドイツで日本関連の仕事を通じて得た語学力や経験を活かし、お客様の依頼を丁寧に効率よく扱い、最大限のサポートが出来るよう質の高い仕 事を目指します。


湯口 拓成 (ゆぐち たくなり)

秘書管理部 PCT業務管理室 室長
スペシャリスト

法律専攻

私たちの社会は優れた技術によって発展を続けています。
その発展を支えているのは、他ならぬ知的財産権の適切な保護です。
権利は目に見えず、触れることもできませんが、そこに無限の価値があります。
お客様の大切な知的財産権をお預かりすることに大きな感動を覚えます。
多様化するニーズに応えていくのは当然の責務です。
のみならず、よりよいご提案でお客様をリードできてこそプロではないでしょうか。
何事も全力で取り組み、よりご満足頂けるよう、精一杯努力し頑張ります。


手島 杏子 (てしま きょうこ)

秘書管理部 第2外国業務管理室 室長
スペシャリスト

各国への特許出願業務を担当しております。
時代の変化に敏感に、また柔軟に対応し、お客様にご満足いただけるよう誠心誠意努めてまいります。
何卒宜しくお願いいたします。


山口 虹矢 (やまぐち こうや)

秘書管理部 業務調整室 室長
アドバイザー

知的財産研究科修了

お客様の権利取得に向けて、間接的ではございますが、一助となれるよう頑張ります。
当事務所には様々な分野のスペシャリストが在籍しております。
そんなスペシャリストが最大限パフォーマンスを発揮できるように努めてまいります。
私どもの事務所を選んで良かったと感じて貰えるよう日々精進いたす所存です。


張 軫鉉 (チャンチンヒョン)

韓国支援室 室長
スペシャリスト

1973年生まれ。 分子工学専攻
研究経験 : 二次電池電極材料、液晶用感光性材料
専門分野 : 電子材料関連

大学と企業での研究経験を生かし、お客様の発明を的確に把握し、権利化及び保護できるように最善を尽くします。


吉田 良子 (よしだ りょうこ)

台湾支援室 室長
スペシャリスト

1979年生まれ
台湾私立東海大学国際貿易科卒業

当事務所では、日本国内から各国への出願、中間処理を担当しております。
台湾の大学では国際貿易科に在籍し、主にマーケティング等の勉強をしておりました。
Professional serviceとはお客様へ高い信頼感を提供する事であり、そのために各部と力を合わせ、質の高いサービスを提供出来るよう日々努めております。


リチャード ストーネル

USA/UK支援室
アドバイザー

英国籍
2008年 リーズ大学(英国)にて日本語学学位取得
2008~2010年 長崎市役所国際課勤務

第一目標というのは、お客様の利益に結びつけることです。国際交流の経験を活用することによって、皆様のご依頼に迅速かつ丁寧に対応いたします。


李 娜 (リ ナ)

中国支援室
博士号(言語文化学)
アドバイザー

日本語
中国大連出身
専攻分野:言語文化学、日本語教育学、翻訳通訳

2008年に来日、2013年に言語文化学の博士号を取得しました。
日本と中国の言語、文化、社会などについて幅広く研究してきました。
国際的な特許出願には特許翻訳が欠かせない存在です。立派な特許翻訳者になるべく、弁理士とともに、クライアントによりよいサービスを提供することを目標に、日々頑張っております。


姜 智銀 (カン ジウン)

韓国支援室

韓国のソウル出身であり、様々な業務において韓国のお客様をサポートして来ました。
お客様の大切な案件に対し、専門性を持った的確なサービスができるよう、精進してまいります。


侯 玉夢 (コウ ギョクム)

中国支援室

出身:中国山東省
取扱業務:商標、意匠

2009年来日、その後名古屋大学の国際多元文化専攻修士課程を修了しました。
近年、先端技術の進歩、知財意識の高まりに伴い、業界の更なる発展が期待されます。
知識があふれる環境で、お客様により優れたサービスを提供するようにスキルを磨いていきたいと思っています。


洪 嘉娸 (ホン チャチ)

台湾支援室

1993年生まれ
台湾大学経済学部卒業

今までの経験を生かして、お客様に満足いただけるサービスを提供できるように日々努力いたます。


金 有珍 (キム ユジン)

韓国支援室

日本の大学院での研究生活(専門:古典文学)を経て、知的財産権の仕事に就くことになりました。
お客様の大切なアイディアをしっかり守れるよう、日々精進してまいります。


チャン カンフォン

1996年生まれ
名古屋大学大学院法学研究科卒業

知的財産には、以前から特に興味を持っております。経済の発展、社会の進歩、顧客の期待に貢献できるように日々頑張りたいと思います。


入澤 朋子 (いりさわ ともこ)

フランス支援室 室長
アドバイザー

文学部フランス文学科卒業
ワーキングホリデービザにてフランスに1年滞在
使用言語:日本語、英語、フランス語

より質のよいサービスの提供のため、日々努力してまいります。


細谷 智規 (ほそたに ともき)

主任
工学博士
スペシャリスト

1972年生まれ
研究分野:分子生物学 遺伝子工学 生物化学
主要取扱分野:バイオテクノロジー全般

近年、バイオテクノロジー分野は、日進月歩で進歩しています。
その中で、知的財産権の重要度はますます高まっております。
そのために、私の専門分野を生かしつつ、常に最新の技術を学び、適切なサービスを提供したいと存じます。 何卒宜しくお願いします。


佐藤 愛子 (さとう あいこ)

主任
博士号(工学)
スペシャリスト

専攻 バイオ工学
専門分野 分子生物学 生化学 生物学 バイオテクノロジー全般

お客さまにご満足いただけるサービスの提供を目指し、常に最新技術を学び、日々研鑽に努めてまいります。


飯塚 昌司(いいづか まさし)

博士号(理学)
スペシャリスト

1976年生まれ
研究分野:分子生物学 遺伝子工学 

大学卒業後、バイオベンチャー企業、大学の研究室などで研究者としての経験を積んできました。これまでに培ってきた知識を活かし、誠心誠意、お客様のニーズに応えていけるよう日々精進していきます。宜しくお願い致します。


川﨑 邦人 (かわさき くにと)

博士号(理学)
アドバイザー

1983年生まれ
専攻:生物科学
研究分野:細胞生物学

バイオテクノロジーや生命科学分野をはじめ科学技術は日々飛躍的に発展しており、それに伴い、知的財産の競争も熾烈を極めています。
大学で培った知識と経験を活用すると共に、日々創造される最新技術にも対応し、お客様に高品質なサービスを提供し、満足いただけるよう、努めて参りたいと存じます。


串間 晶子 (くしま しょうこ)

博士号(理学)
リサーチャー

経歴 博士(理学)生命機能学専攻
専門分野 幹細胞生物学、分子生物学

日々進歩を続ける科学技術の中でも、特に、近年のバイオテクノロジー分野における技術革新は目覚しく、それに伴い知的財産権に関する競争も激化しています。研究者として培ったこれまでの経験を活かし、日々変化する技術情報に柔軟に対応し、お客様に最高に満足していただける質の高いサービスを提供できるよう努力してまいります。


西岡 佳那子 (にしおか かなこ)

大阪法務戦略部商標室 室長補
アドバイザー

アイデア次第で無限の価値を生み出す知的財産は、現代社会の様々な場面において重要なものとなっています。
お客様の多種多様なビジネスのお役に立てるよう、精一杯努力し、日々の仕事に励んでまいります。


鳥取 奈央 (とっとり なお)

法務戦略部
アドバイザー

現代社会において知的財産の重要性が増している中、商標、意匠を中心に知的財産各権利におきまして
皆様のビジネスのお役に立てますよう、日々精進して参りたい所存です。


柏井 晋平 (かしい しんぺい)

法務戦略部
博士号(法務)
リサーチャー

法律専攻

私はお客様の要求に応えるだけでなく、常にプラスアルファの結果になるよう努力します。
そのためにも、知識の研鑽を怠らず日々精進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。


米田 辰也 (よねだ たつや)

法務戦略部
リサーチャー

法学部

知的財産の一つである、長年にわたって蓄積された業務上の信用を化体した商標のように、お客様からの信頼を獲得及び維持すべく精進してまいります。


大林 克明 (おおばやし よしあき)

法務戦略部
リサーチャー

法学部法律学科卒

知的財産権は、社会や経済の公正・健全な発展に欠かせない要素だと考えております。
日々国内外で起きる変化に敏感であることを心掛け、精進していきたいと思います。


堀田 真里 (ほった まり)

法務戦略部
アドバイザー

お客様に信頼されるよう、知財業務および自己研鑚に専念する所存です。どうぞ宜しくお願いいたします。


占部 歩 (うらべ あゆむ)

法務戦略部
リサーチャー

大学院でロシア文学を研究しておりました。
あらゆる業務の細部にわたって責任感を持ち、何よりもお客様とのコミュニケーションを大切にして業務に取り組む所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。


伊藤 洸人(いとう ひろと)

法務戦略部

お客様に安心してお取引して頂けるよう、知識の研鑽に励み、業務の習熟に向け日々精進して参る所存でございます。何卒よろしくお願い申し上げます。


小寺 葵 (こてら あおい)

法務戦略部

大学時代は、1年間カナダに留学していました。お客様から信頼されるように知的財産について理解を深め、一生懸命取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いいたします。


林 貴之 (はやし たかゆき)

法務戦略部

クライアントの事業発展のお役立ちができるよう、誠実かつタイムリーなサービスの提供を心掛け、日々自身の成長を図って参ります。


上原 弥生 (うえはら やよい)

法務戦略部

特許事務所で経験を積んで参りました。その経験を活かし、お客様の様々なご要望に沿ったきめ細やかなサービスを提供できるよう、日々研鑽を重ねていきたいと思います。


新田 良介 (にった りょうすけ)

法務戦略部・フランス支援室

文学部フランス文化専攻です。
日々研鑽を積み、成果をクライアント・社会に還元できるよう努めたいと思います。

TOP