特許事務所 USA支援室
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2-北2-6
大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:

2018年3月1日開設
名古屋事務所

〒453-6109
名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート9 階
TEL:052-589-2581(代表)
FAX:052-589-2582(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


USA支援室
USA知財情報 特許事務所 USA知財情報
室長(特許担当者)  岡部 泰隆 (大阪在籍)
意匠・商標担当者  石黒 智晴 (東京在籍)
大阪本部TEL
大阪本部FAX
東京本部TEL
東京本部FAX
E-mail
: 06 - 6351 - 4384
: 06 - 6351 - 5664
: 03 - 3433 - 5810
: 03 - 3433 - 5281

USPTOが検索サイト(Global Patent Search Network)を開設

特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
2013年07月22日
(文責:新 井)

1. はじめに

USPTOは、2013年7月8日に、グローバルな特許検索ネットワーク(GPSN: Global Patent Search Network)を開設したことを公表しました*1 。これにより、中国語文献が英語で検索可能となります。


現時点で、2008年~2011年までに公開された中国語文献、すなわち、中国特許出願公報/特許公報、及び中国実用新案(いずれもSIPOが中国語で提供)が、上記のGPSNを介して検索可能です。今後、入手可能な文献が定期的にデータに追加されていく予定です。


なお、上記の各中国語文献は、上記GPSNが有する機械翻訳機能によって英語に機械翻訳され、この機械翻訳に基づいて英語でも検索が可能です(full-text Chinese patents and machine translations)。また、USPTOの審査官も、このGPSNを利用するようです。更に、将来的には、中国以外の国の文献に関しても、同様に検索可能とすることが予定されています。

2. よくある質問とその回答

以下は、Global Patent Search Networkに関するよくある質問とUSPTOによる回答です。*2

    【GPSNに関するQ & A】

  • Q1. Which browsers are compatible with the Global Patent Search Network (GPSN)?
    A1. Google Chrome (v23.x) and IE 8.0.


  • Q2. What patents are available in the Global Patent Search Network?
    A2. Initially, GPSN will provide access to Chinese patent information from the State Intellectual Property Office (SIPO) of the People’s Republic of China. Documents available include published applications, granted patents and utility models from 2008 to 2011. There are plans to add additional international patent collections in the future.


  • Q3. What information is in the database?
    A3. The information available includes full text native language Chinese patent documents and their corresponding English machine translations. Additionally, full document images of Chinese patent documents are available, which are considered the authoritative Chinese patent documents.


  • Q4. How often is the Global Patent Search Network updated?
    A4. This collection will periodically be updated as new data becomes available.


  • Q5. What are the limitations of machine translations?
    A5. Machine translation technology has some limitations and you may see sentences that can be awkward sometimes. One of the purposes of English machine translations is to effectively address the language barrier and allow for quick analysis of the relevancy of the prior art and reduce the need human translations. Human translation may be needed if a higher level of accuracy is necessary. Inventor names translations can be awkward.


以 上



*1 LINK: http://gpsn.uspto.gov/#/ , http://www.uspto.gov/blog/
*2 LINK: http://gpsn.uspto.gov/#/about

このページのトップへ