知財コラム
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


サイトマップ
知財コラム
知財教室のバナー
コラムインデックスへ

結晶多形・塩特許に関する欧米の係争事例検討の講義資料

特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
弁理士 村橋 麻衣子

「結晶多形・塩特許に関する欧米の係争事例検討」をテーマに講演資料を作成し、公開いたします。
資料の概要は以下のようになっております。

講義資料へのリンクはこちら⇒結晶多形・塩特許に関する欧米の係争事例検討(161KB:34ページ)


『資料の概要』-------------------------------------------------
結晶多形・塩特許に関する欧米の係争事例検討


講義概要:
Ⅰ.欧米での結晶多形・塩の特許取得
 ・結晶多形、塩の発明
 ・クレームの記載
 ・明細書の記載
 ・新規性、非自明性(事例検討)
 ・開示要件(事例検討)

Ⅱ.欧米での結晶多形・塩の特許の権利行使
 ・クレーム解釈(事例検討)
 ・権利の有効性

コラムインデックスへ
このページのトップへ