特許事務所 USA支援室
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2-北2-6
大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:

2018年3月1日開設
名古屋事務所

〒453-6109
名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート9 階
TEL:052-589-2581(代表)
FAX:052-589-2582(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


USA支援室
USA知財情報 特許事務所 USA知財情報
室長(特許担当者)  岡部 泰隆 (大阪在籍)
意匠・商標担当者  石黒 智晴 (東京在籍)
大阪本部TEL
大阪本部FAX
東京本部TEL
東京本部FAX
E-mail
: 06 - 6351 - 4384
: 06 - 6351 - 5664
: 03 - 3433 - 5810
: 03 - 3433 - 5281

RCE、継続出願、及び分割出願の審査着手の開始時期を同じにすることを決定

特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
平成21年11月02日
(文責:新 井)

1.はじめに
 Final OA に対してRCEをファイルした場合、審査官は、RCEに対して、examiner's amended docketとして管理し、審査着手を遅くとも2ヶ月以内に行うことが義務付けられており、継続出願や分割出願よりも処理優先度を高くすることを余儀なくされていました。

2.”Special New” application docket
 このたび、USPTOは、2009年11月15日以降にファイルされるRCEに関し、”Special New” application docketとして管理して審査に着手する旨を公表しました。*1
 “Special New” application docketとして管理されることによって、2009年11月15日以降にファイルされるRCE は、審査着手時期に関し、継続出願や分割出願と同列に置かれることになります。
これにより、審査官は、RCEと新規出願に関し、作業と時間の割り振りをフレキシブルに管理することが可能となります。

以下は、USPTOのNoticeの抜粋文です。

Notice of Change to Docketing of Requests for Continued Examination
The United States Patent and Trademark Office (USPTO) plans to begin placing requests for continued examination on the examiner's "Special New" application docket. The "Special New" application docket includes divisional applications, continuation applications, and applications that have been accorded special status under 37 C.F.R. 5 1.102, The USPTO currently places requests for continued examination on the examiner's amended docket.
The USPTO will change the docketing of requests for continued examination by placing any application in which a request for continued examination is filed on or after November 15,2009, on the examiner's "Special New'' application docket. The USPTO will place any request for continued examination filed before November 15,2009, on the examiner's amended docket.
The change to the docketing of requests for continued examination means that examiners are no longer required to act on a request for continued examination within two months of the entry of the request for continued examination on their docket. This change to the docketing of requests for continued examination is being made to allow examiners greater flexibility in managing their workload and allocating their time among requests for continued examination and new applications.
This notice does not change the treatment of a request for continued examination that does not comply with the requirements of 35 U.S.C. §132(b) and 37 C.F.R. §1.114.

以 上


*1 LINK: http://www.uspto.gov/patents/law/notices/rce_docket.pdf

このページのトップへ