特許事務所 USA支援室
CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2-北2-6
大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:

2018年3月1日開設
名古屋事務所

〒453-6109
名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート9 階
TEL:052-589-2581(代表)
FAX:052-589-2582(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


USA支援室
USA知財情報 特許事務所 USA知財情報
室長(特許担当者)  岡部 泰隆 (大阪在籍)
意匠・商標担当者  石黒 智晴 (東京在籍)
大阪本部TEL
大阪本部FAX
東京本部TEL
東京本部FAX
E-mail
: 06 - 6351 - 4384
: 06 - 6351 - 5664
: 03 - 3433 - 5810
: 03 - 3433 - 5281

プロセス発明が保護対象となるか否かに係る中間的なガイダンスをUSPTOが公表

特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK
平成22年08月02日
(文責:新 井)

1.はじめに

米国連邦最高裁判所は、2010年6月28日、エネルギーなどの商品取引で価格変動のリスクを回避する発明が抽象的概念に係るものであるので、米国特許法第101条(patent protection for "any new and useful process, machine, manufacture, or composition of matter.")の規定を満たす保護対象となる発明ではない旨の判決を下しました *1 。この際、米国連邦最高裁判所は、CAFCの”machine-or-transformation test”が、保護対象となる発明か否かを判断する有用なツールであるが、唯一のテストではない旨を明らかにしました。


ビルスキ事件の連邦最高裁判決を受け、2010年6月28日付で、USPTOは、中間的なガイダンスメモ *2 を審査官(Patent Examining Corps)へ通達しました。このガイダンスメモにおいては、当面の間、審査官は、クレームに記載の方法発明が米国特許法第101条下のプロセスであるか否かを決定するためのツールとして”machine-or-transformation test”に関する既存の指針を用いて特許出願の審査を継続して行うべき旨が指示されていました。


このたび、2010年7月27日、USPTOは、プロセスクレーム発明が保護対象となる発明か否かを決定するための中間的なガイダンスを公表しました。*3



2.中間的なガイダンスの内容

この中間的なガイダンスは、2010年6月28日付の上記の中間的なガイダンスメモを基礎とし且つ取って代わるものであり、2010年7月27日前の出願またはそれ以降の出願に適用されます。


中間的なガイダンスにおいて最も注目すべきは、USPTOが、審査官に、極端なケースに対してのみ米国特許法第101条下で拒絶すると共に、出願の特許性については米国特許法第102条、第103条、及び第112条に基づいて決定するように通達していることです。

中間的なガイダンスにおいて、プロセスクレーム発明が保護対象となる発明か否かの決定に関連するクレームの実例とファクタのリストを含んでいます。

また、USPTOは、特に、ビルスキ事件の最高裁判決の範囲と限界に関するコメントを公衆から受領する(コメント募集期限:2010年9月27日)ことを希望しています。*4

 以下にプロセスクレーム発明が保護対象となる発明か否かの決定に関連するファクタのリストを示します。



Factors Weighing Toward Eligibility:

• Recitation of a machine or transformation (either express or inherent).

o Machine or transformation is particular.

o Machine or transformation meaningfullylimits the execution of the steps.

o Machine implements the claimed steps.

o The article being transformed is particular.

o The article undergoes a change in state or thing (e.g., objectively different function or use).

o The article being transformed is an object or substance.

• The claim is directed toward applying a law of nature.

o Law of nature is practically applied.

o The application of the law of nature meaningfully limits the execution of the steps.

• The claim is more than a mere statement of a concept.

o The claim describes a particular solution to a problemto be solved.

o The claim implements a concept in some tangible way.

o The performance of the steps is observable and verifiable.



Factors Weighing Against Eligibility:

No recitation of a machine or transformation (either express or inherent).

• Insufficient recitation of a machine or transformation.

o Involvement of machine, or transformation, with the steps is merely nominally, insignificantly, or tangentially related to the performance of the steps, e.g., data gathering, or merely recites a field in which the method is intended to be applied.

o Machine is generically recited such that it covers anymachine capable of performing the claimed step(s).

o Machine is merely an object on which the method operates.

o Transformation involves only a change in position or location of article.

o “Article” is merely a general concept (see notes below).

• The claim is not directed to an application of a law of nature.

o The claim would monopolize a natural force or patent a scientific fact; e.g., by claiming every mode of producing an effect of that law of nature.

o Law of nature is applied in a merely subjective determination.

o Law of nature is merely nominally, insignificantly, or tangentiallyrelated to the performance of the steps.

• The claim is a mere statement of a general concept (see notes below for examples).

o Use of the concept, as expressed in the method, would effectivelygrant a monopolyover the concept.

o Both known and unknown uses of the concept are covered, and can be performed through any existing or future-devised machinery, or even without any apparatus.

o The claim only states a problem to be solved.

o The general concept is disembodied.

o The mechanism(s) by which the steps are implemented is subjective or imperceptible.



以 上

*1 http://www.supremecourt.gov/opinions/09pdf/08-964.pdf
*2 http://www.lotempiolaw.com/uploads/file/USPTO_bilski_memo_6-28-2010.pdf
*3 http://www.uspto.gov/patents/law/exam/bilski_guidance_27jul2010.pdf
*4
1. What are examples of claims that do not meet the machine-or-transformation test but nevertheless remain patent-eligible because they do not recite an abstract idea?
2. What are examples of claims that meet the machine-or-transformation test but nevertheless are not patent-eligible because they recite an abstract idea?
3. The decision in Bilski suggested that it might be possible to ‘‘defin[e] a narrower category or class of patent applications that claim to instruct how business should be conducted,’’ such that the category itself would be unpatentable as ‘‘an attempt to patent abstract ideas.’’ Bilski slip op. at 12. Do any such ‘‘categories’’ exist? If so, how does the category itself represent an “attempt to patent abstract ideas?’’
このページのトップへ