CONTENTS
CONTACTS

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部

〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北
2番6号  大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:

2018年3月1日開設
名古屋事務所

〒453-6109
名古屋市中村区平池町4丁目
60番地の12
グローバルゲート9 階
TEL:052-589-2581(代表)
FAX:052-589-2582(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー


知財関連ニュース
IPニュースインデックスへ

南アとインド、コロナワクチン特許権の適用除外要望 富裕国と途上国で合意至らず

2021年3月10日、世界貿易機関(WTO)に加盟する富裕国は、80カ国以上の発展途上国が、貧困国向けに新型コロナウイルスワクチン生産を拡大するために求めていた特許権の適用除外を認めなかった。

ジェネリックメーカーなどによるワクチン生産拡大につながる、WTOの「知的財産権の貿易関連の側面に関する協定(TRIPS協定)」ルールの適用除外を南アフリカとインドが求め、発展途上各国の支持を得ていたが、国内に大規模な製薬産業を抱える英国、スイス、欧州連合(EU)各国、米国を含む西側諸国が反対した。

西側諸国は、知的財産権の保護によって研究とイノベーションが促されるとし、こうした権利を一時的に停止してもワクチン供給の急拡大にはつながらないと主張した。

ニューズウィーク日本版:https://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2021/03/post-95804.php













































IPニュースインデックスへ
このページのトップへ
Intellelution.com