グローバルトップ  >>  日本語トップ

IoT・AIの知的財産業務を支援します

  • ・第四次産業革命の中核をなすIoT(Internet of Things、モノのインターネット)・AI(Artificial Intelligence、人工知能)は、ほとんど全ての事業分野に関係する技術であり、その市場優位性を獲得・維持するうえで、知的財産の重要性は非常に高くなっております。
  • ・当所では、IoT・AI関連技術の権利取得・活用等の支援業務を専門とする「IoT×AI支援室」を設けておりますので、ご相談等がございましたら、お気軽にお声がけください。
  • 当所の「IoT×AI支援室」へのリンクはこちらです。

海外での植物品種登録出願を支援します


最新ニュース

今週の最新ニュース  2018/08/10 更新


   ”HARAKENZO more” は8/13~8/17の期間、夏期休暇期間を含んでおります。
そのため次回のニュース更新日は、8/24となります。

国内改正法

特許庁ニュース

国内知財動向

国内争訟事件

海外知財動向

外国争訟事件

外国最新情報

最新情報

2012年1月1日以降の情報

2011年12月31日以前の情報


採用情報

応募職種(2018年8月1日 ~ 2018年8月31日)

日本国特許庁情報

日本国特許庁からの知財情報

最新情報

(新)異議申立 新着情報

2015年4月1日より施行

詳しくは、こちら

 

新しいタイプの商標 新着情報

2015年4月1日より施行される改正商標法

詳しくは、こちら

 

(新)国際意匠出願 新着情報

2015年5月13日より実施される

ハーグ協定による国際意匠出願について

詳しくは、こちら

 

ニュースレター発行 新着情報

最新号(8月号)は、こちら

 

法務部ニュースレター発行 新着情報

最新号(8月号)は、こちら

 

採用情報 求人急募

応募職種等の詳細は、こちら

 

外部リンク
日本登録商標

上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

2018年日本国特許庁の
閉庁日カレンダー

ページ上部へ