PAGE TOP

CONTENTS
CONTACT

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK


大阪本部    

〒530-0041
大阪市北区天神橋2-北2-6
大和南森町ビル
TEL:06-6351-4384(代表)
FAX:06-6351-5664(代表)
E-Mail:

東京本部    

〒105-6121
東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル21 階
TEL:03-3433-5810(代表)
FAX:03-3433-5281(代表)
E-Mail:

広島事務所 

〒730-0032
広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4 階
TEL:082-545-3680(代表)
FAX:082-243-4130(代表)
E-Mail:

2018年3月1日開設
名古屋事務所

〒453-6109
名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート9 階
TEL:052-589-2581(代表)
FAX:052-589-2582(代表)
E-Mail:


上記トレードマークの背景地図は、1991年当時の特許登録件数を陸地の大きさと形状に擬態化して、地図状に表現したものです。

プライバシーポリシー



ニュースレター
知財教室
知的財産権判決速報へのリンク
Japan Platform for Patent Information
Intellectual Property High Court
JPO
JPAA



事務所概要タイトル

特許業務法人
HARAKENZO
WORLD PATENT & TRADEMARK

事務所紹介

  特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK は、1976年に原謙三国際特許事務所として設立され、以来、世界各国での知的財産権の取得および権利の行使を代理し、知的財産権を保護するスペシャリスト集団として活躍してきました。
2005年1月1日に特許業務法人として生まれ変わった後も『顧客の皆様に最大限の満足と利益を提供する。』という当所基本理念の下に法人として知的財産サービスを提供し、『国際・総合・知的財産事務所』として発展を遂げるに至りました。
そして、2014年1月1日に、日本語名称を「特許業務法人原謙三国際特許事務所」から「特許業務法人HARAKENZO WORLD PATENT & TRADEMARK」へ変更したことを契機に、お客様からより一層ご満足のいただけるよう、倍旧の努力と誠意をもって一層充実したサービスを提供して参ります。
受付の写真
事務所内の写真 ”HARAKENZO more” は、弁理士等のロイヤーズを含む、特許/実用新案/意匠/商標を担当する専門スタッフ、 著作権/不正競争/半導体集積回路の回路配置/輸入差止認定・申立/新品種登録等を担当する専門スタッフ、鑑定/審判/訴訟/交渉/ライセンシング等により知的財産権の権利行使をサポートする専門スタッフ、及び翻訳・図面作成・秘書管理を担当する専門スタッフからなる総勢 250 名の優秀かつ充実した人材を擁し、クライアントのご満足を第一に考えた迅速かつ高品質な知的サービスを提供しています。
 
  ”HARAKENZO more” はこれまで、皆様のご愛顧に支えられ、堅実に成長を続けて参りました。私達は、クライアントのご満足を得る為には、いかなる努力も惜しまないことをお約束します。新規ご依頼のお客様も、”HARAKENZO more” のサービスに必ずご満足を戴けるものと確信しております。私達は、知的財産権の専門家として、最適なサービスを提供できるように、所内外の研修を通 じて、常にレベルアップを図っています。
事務所内の写真
事務所内の写真 また、”HARAKENZO more” は、世界各地の知的財産権に関する専門家(弁理士・弁護士)と長年の協力関係を築いています。とりわけ、アメリカ・ヨーロッパ・アジア・オセアニアについては、数多くの著名な特許・法律事務所と強力なネットワークを有しており、クライアントにワールドワイドなサービスを提供することができます。
 
  2016年に、”HARAKENZO more” は創立40周年を迎えました。躍動の世紀であった20世紀を経て、世界的なプロパテント時代の幕開けでもあるこの時代に、”HARAKENZO more” としての新時代でもある40周年を迎えることが出来たことに、大きな意義があると考え、今後もクライアントの皆様と共に更なる飛翔を目指して、日々全力を尽くしてまいります。

2018年3月には、「東京本部」、「名古屋事務所」、「大阪本部」、そして「広島事務所」という、日本の大動脈をなす中核都市にそれぞれ拠点事務所を構築して、私どもの日常の業務において、『太平洋ベルト知財戦略構想』を実現いたしました。
今後、2026年の創立50周年を迎えるまでに総勢約500名体制の実現を目指し、”HARAKENZO more” は時代を先取りした先進的でユニークな、高度の『知的財産戦略リーガル・サービス』を提供して参りたいと念願しております。
事務所内の写真


大阪の昼間・夜間の景色